かんかく

そりゃおかしい できないっていうのが

何のために生きてるかって話なんで

犬も猿も飼ったことありますけど だいたい同じですよね 人と

猫は社会性ないもんね でも全然ないかというと少しはあるからいいんでしょ

あとはフンて顔してるから

大事なところつかんでるんですよね

あんまり皆さん人間と動物どこが違うか考えないからね

感情はだいたい基本的には同じなんですよ

理屈がわかんないんだよ猫は

根本にあるのは感覚的に生きるか理屈で生きるかの違い

動物は違いの世界に生きてる

違いは何かというと感覚が捉える

だから人を見たら見た人は全部違う人です

おそらく臭い嗅いでも全部違う

犬なんか人間の嗅覚の一万倍ある

なんで一万倍も嗅覚がよくないといけないんですか?

違いだけで生きようとするとそういうことになるんです おそらく

感覚を通すと絶対に同じものはない

あたりまえで100個大量生産品が並んでても置いてある場所が違うんだから違うにきまってる

じゃあどうしてSMAPは世界にひとつだけの花とうたうんですか

学生が歌ってるから世界にふたつある花があったら持ってこいといつも言ってる

どう思います?

何気ないけど現代社会に生きていると実は世界は同じになってきます

それがグローバリゼーションの根本でしょ

スターバックスのコーヒーってマレーシアの田舎で買っても新幹線の品川駅で買ってもものは同じだよ

ひとは同じにしようとするんだよ

もういいかげん世界の人たちは疲れてるんじゃないか

猫を見ると少し分かる

絶対同じじゃないですから

日々新た

 

ネコメンタリー 猫も、杓子も。 [DVD]

ネコメンタリー 猫も、杓子も。 [DVD]

  • 発売日: 2019/04/17
  • メディア: DVD