ありし日の池田晶子

神について考えているのは私である。

しかし同時に私がなぜ考えられるかというと確かに宇宙の法則なり言語の法則なりのおかげでしゃべっている。

私がしゃべっている私がしゃべらされているという、そういう二重性から絶対に逃れることはできない。


西部邁「私がしゃべっている、私がしゃべらされているという二重性から逃れることはできない」 - YouTube