読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武相荘 第2ギャラリーから 白洲次郎のことば

「すべての物事で大事なのはその事自体より、それにかかり合っている原則だ、ということを忘れてはならないと思う。」白洲次郎

プリンシプルのない日本 (新潮文庫)

プリンシプルのない日本 (新潮文庫)

 

 ー吉田首相の長所は?

白洲「正直なところだ。」

ー欠点は?

白洲「涙もろいことだ。だれか悪い奴がいて、泣き落とし戦術でやってくれば、コロリとだまされる。」

ーワンマンという非難については?

白洲「ほかの連中がいかん、ぐうたらだってことだ。いくら吉田がそのつもりになっても、独りでワンマンになれるもんじゃない。」

週刊朝日 51・11・18日ー