悩んだときに 魔法のことば

最近、気持ちの変化が激しすぎて苦しい。いいときはいいが悪いときはとことんネガティブ。

そんなとき読んだ本のなかの一文で視界がパッと開けたので、ここに覚え書き。

解決方法はけっこう単純でした。ありがとうアンディ。

 

~以下転載~

時が変えてくれると人は言うけれど、実際は自分で変えなければならない。何年も同じような問題で惨めになっている人もいるけど、「だからどうなの」と言えばいいのよね。ぼくの好きな台詞-だからどうなの。

「母親に愛されなかった」だからどうなの。

「ダンナがもうやってくれない」だからどうなの。

「出世したけどまだ孤独なんだ」だからどうなの。

ぼくはこのことがわかるまでどれぐらいの思いをして生きてきたことか。ずいぶん長いことかかったけど一旦納得するともう忘れない。 

ぼくの哲学

ぼくの哲学