やくもたつ

八雲立つ 出雲八重垣 妻籠みに

八重垣作る その八重垣を

須佐之男命